24時間のスーパー

from:本多康裕

24時間のスーパーはアリかナシか
深夜にスーパーに行くことってありますか?
僕は結構多いんですよね。

仕事が長引いて日を跨いでしまう。
すると、「ああ、お腹すいたな~、冷凍食品と野菜でも買ってこよう!」
的なノリが多いんです(笑)

で、近所によく行くところがあるんです。

すごい便利なんで無くちゃ困るくらいの存在です。
ただ、ここ最近ちょっと嫌なのが、深夜に行くとお客さんを邪魔者扱いしてる気がすんですよね・・・

僕以外にも結構お客さんいるんですが、店員さんがお客だと思っていないんですよね(笑)

なんか嫌な感じ

どういうことかって言うと、ある棚の前で商品を見ていると、その棚と僕の間に商品の入ったダンボールを持ってきておくんですよ。
しかも放り投げる感じなんです・・・

「今、見ているところでしょうが!」って言いたくなるけど、
『まあ忙しそうなんで仕方ないかな・・・』って思ってると、店員同士で「あ~めんどくせー」とか「座ってやればいいじゃん」とか結構ダラダラやってるんですよね(笑)

現在進行形で商品を見ているのに、カートやダンボールをお客さんと商品の前に置くことないとおもいませんか?

結構、しょっちゅうなんで、『イラッ』と来ていたんです・・・

で、昨日もそのスーパーに深夜に行ったら、あるお客さんの前にダンボールを積んだようでした。
それが何段も適当に積むから、軽く崩れ「おい!当たったやろ!」ってお客さんに怒られていました。

もちろん店員さんは、謝っていましたが、結局また同じ位置にダンボールを積みなおすだけ。

そしてそのお客さんがいなくなると「深夜は仕方ないのに、もうこんな時間に来なきゃいいのにね!」って店員同士で話していました。

ちょっと商売を舐めすぎなんじゃない?

確かに深夜は、メインのお客さんが来る時間帯じゃないかも知れません。

スーパー側もそういう風に考えていて、お客さんがいない時間帯だから一気に搬入なんかを仕上げるようにしているのかも知れません。

でも、本当にそうなら・・・
来なきゃいい!って思うくらいなら店をその時間閉めるのがベターだと思いませんか?

お店を開いている以上、どの時間でもお客さんとお店の関係は変わりません。

お客さんに販売する商品を雑に扱う風景を見せ、その商品をお客さんにぶつける。
そして、「嫌なら来なきゃいい」なんて物販を舐めすぎているって思うわけです。

いくら深夜は、納品・搬入用の時間帯だからって、それはお客さんからしたら知らないことなんですよね。

自分たちのルールや常識は、お客さん相手にまで通用しない

自分たちの常識は、お客さんにとっての常識じゃありません。

なんかよく使うスーパーだけに、非常に残念に感じました。

そりゃ、赤字になるわけだわ・・・(笑)

コメントを残す




CAPTCHA