掃除に便利なもの第一位!「アルコールスプレー」

from:本多康裕

大掃除に大活躍!アルコールスプレー
今日、僕は休みだったんです。
そこで大掃除ならぬ、プレ掃除をしていました。

キッチンや水回りの掃除をしました。

コンロの周りや、レンジ付近の油汚れはなかなか落ちてはくれません。
換気扇まわりも色がついてしまっていて気持ち良いものじゃありません。

で!僕のとっておきの裏技があるのでそれを紹介したいと思います。

それはアルコールを使うという方法です。
病院や学校の入り口にある、あのアルコールスプレーのようなものです。

お寿司屋さんなんかも、パックして長時間保存する場合、アルコールをかけ殺菌するそうです。
このアルコールスプレーは70%付近のアルコール度が一番殺菌作用が高く、汚れなども一瞬にして落としてくれるんです。

そんな便利な食品にも使えるアルコール消毒スプレーの買ってよかった点をお話ししたいと思います。

ファブリーズより強力

この時期だと洗濯して部屋の中に干しておくと、嫌な臭いがすることもありますよね?

これは、長い時間をかけ乾燥しているので、生乾きの状態が長く臭いがついてしまったというわけです。
そこでファブリーズなどの消臭スプレーもいいのですが、臭いの元は菌ですので、殺菌が一番効果あるというわけです。

同じように、靴のにおい、中敷きの殺菌にも最適です。

キーボードやマウスの殺菌、汚れ落とし

トイレとキーボードってキーボードの方が汚いって知っていますか?

僕たちの指というのは、生活をするうえで一番使う個所ですよね。
お菓子を触ったり、髪の毛をさわったり、肌を触ったり色々なところを触ります。

そんな色んなところを触った指でキーボードを触るとキーボード上で菌が繁殖するらしいのです。

その結果、トイレの便器よりも菌が多く、不潔なキーボードになってしまうわけです。

トイレより汚いって怖いですよね・・・

そこで、このアルコールスプレーをシュッとひと吹きするとなんてことでしょう。
簡単に殺菌ができてしまうんです。

油汚れが瞬殺

油汚れの本当にひどいものでも、シュシュとかけ雑巾で優しく引き取ると一瞬で油汚れが落ちます。
マジ○○リンなど色々な洗剤を使ったのですが、結局これがベストです。

またタバコを吸われている方は、タバコのヤニなども簡単に落ちます。
元々、パイプでタバコを吸う時代の人はアルコールでパイプを掃除していたようですし、先人たちの知恵はやはりすごいです。

キレイにして、尚且つ殺菌できるってなんか一石二鳥な感じがしてお得ですよね。

まとめ

ステマだと言われるのが、怖いのであえてアルコールの名前はいいません(笑)

でもこの大掃除に時期に便利なグッズこれはもっておいて損はないと思います。

コメントを残す




CAPTCHA