口コミがおこる理由とは?口コミが発生する瞬間とは?

from:本多康裕

バイラルのきっかけを例えるとこんな感じです!
明けましておめでとうございます。

2016年も、もう3日が終わってしまいましたね(笑)

昔は正月と言えばテレビを観ていたイメージですが、
なんだか新年のテレビも面白くなくなりましたね。
残念です・・・

一昨日、正月休み中ということもあって、久しぶりの友人たちと少し会いました。
そこには、友人の子供も数名来ていました。

まだ幼稚園くらいなのかな?
ちょっと子供の年齢まではわかりませんが、一人の女の子が僕らの方に来て絵本を広げて
「ねえ!キリンさん!これは、ネコちゃん!イヌ!うさちゃん!」
って教えてくれました。

「よく出来たね~偉いね~」
って保育士をやっていた女性が全力で褒めました。

褒めてもらったのがよほどうれしいのか、その子の顔が真っ赤に染まっていきました。
「この子テレてるかわいい~!」と、もうその子供は皆のアイドルです。

子供が怖い僕でも「あ~子供ってカワイイな~」と、思うくらい和やかな感じでした。

ただ、また10分もしないうちに、「ね!キリンさん!ネコちゃん!うさちゃん!」っていうアピールをしていました。
そしてまた褒められて、気をよくしていました。

また5分後・・・
「キリンさん!」

そして10分後・・・
「うさちゃん!」

もうなかなか終わりません。
次から次へとずっとこんな感じでした。

子供は飽きることを知らないので仕方ないですよね。

その後その子は、疲れたのか寝ちゃったんで、静かになりました(笑)

その子のお父さんいわく、ここ最近覚えた言葉だから言いたくて仕方ないらしいんです。

子供だからまあ、当たり前ですよね。
僕らもこんな時代があったわけです。
皆昔は、子供だったわけです(笑)

でも覚えた言葉だから言いたくて仕方ないっていうのは
実は、子供だけじゃなく、大人でも同じなんです。

情報の共有

最近知ったり、経験したことってありますよね?

この映画が感動する。
この店がうまい。
この小説がドキドキする。

こういう自分の経験や体験というのは、知識になります。

その後・・・
あの映画は感動する内容なんだけど、狙い過ぎて面白くはない。
あのラーメン店はどこどこに比べると麺がしっかりしてるから、どこどこよりうまい。
東野圭吾のあの状況描写と展開は、すごい。

このような感じで、これまでの知識や体験・経験に左右されながら言葉になるわけです。

これが口コミが発生する瞬間です。

まとめ

お客さんに何か新しいこと、他店と比べて優れているものを発見してもらい口コミで紹介してもらう。

その口コミで伝染していくのを狙ってみるのも面白いかもしれませんね。

コメントを残す




CAPTCHA