餅は餅屋

from:本多康裕

餅は餅屋って言いますよね?

餅は餅屋

このことわざにもあるように、その道のことはやはり専門家が一番だということも・・・

僕は麺類、和食の次くらいに、カレーが好きなんです。
特にカレーはココイチが好きなんです。

でも、しょっちゅうココイチに行くわけではありません。
食べに行くのも面倒な時があるからです。
家で食事をとるほうが落ち着いて食べれますしね。

そこで、今回レトルトカレーと、サトウのご飯的なもので代用することにしました。
また、スーパーでから揚げと、溶けるチーズも買いました。

レッツクッキング

いつもココイチではご飯を400gにしているので、レンジで温めるごはんは200g×2にしました。
ご飯をレンジで温めます。

そして、それに合わせてレトルトカレーも2つ分使いました。
レンジをごはんにとられているので、鍋にお湯を沸かしレトルトパックごと温めます。

ココイチでは、2辛にしているので、唐辛子やコショーなどで少しスパイシーにしました。

から揚げもココイチより個数は少なく3つしかありませんが、1個あたりが大きいのでまあ良しとしましょう。
とろけるチーズも3枚使ってみました。

さあ、大き目のお皿にいれて出来上がりです。

いざ実食

まあ旨いに決まってますよね(笑)
チーズやから揚げをレトルトカレーに、トッピングしただけなんですから(笑)

で、気になるのはカロリーです。
実はココイチでトッピングをするとカロリーが結構高いんですよね。

今回のチーズは1枚に50kcalもあるらしく本当は4枚入れたかったところ3枚で妥協したんですよね・・・
(たぶんココイチはもっとたくさん入っています)

ごはん400gで600kcal以上はありますし、ルーや、から揚げも合わせると1000kcal以上のすごい食べ物になってしまいました(笑)

カレー自体はかなり低カロリーでもご飯とトッピングがかなり曲者になってるってことですね。
あまりココイチと変わらなくなってしまいました(笑)

また一番気になるのは、価格です。
ココイチだと1000円強なんですが、ごはん200円レトルトカレー350円、から揚げ250円、チーズ100円くらいで合計900円でした。

レトルトカレーも旨いは旨いのですが、ココイチほどじゃありませんし、から揚げも揚げたての方が美味しいんですよね・・・
今後はココイチで買おうと決めました!

食器を洗ったり、レンジや鍋を使う手間を考えたら、ココイチでお持ち帰りした方が楽だしおいしいんですよね(笑)

でも、こういうことってありますよね?

業者に頼むと高いから・・・
わざわざ頼むようなことじゃないとか・・・
自分たちでできるだろう・・・

って思ってやったことが、結局は専門家に頼んだほうが早くて完璧なものが出来上がるってこと。

パソコンを大量に導入するなら、情報システムの専門家に頼んだほうが自分たちでやるより確実ですし安全です。
彼らは普段の経験から、どんな罠があるか?どんなセキュリティ対策があるか?共有するにはどの方法が良いか?など経験を持っているからです。

パソコンのセットアップの経験があるからって自分たちで導入をやると、セキュリティ面や知らなかったことで、あとあと痛い目にあうことすらあるわけです。

これは、マーケティングでも同じです。

マーケティングは書籍を買ったり、セミナーに行くと情報を得れることも多くあります。
ですから自分たちでやれることもありますし、やれそうだと思うことも多いと思います。

でも、やはり少しづつマーケティングや戦略、戦術を学びながらやっていくには、かなりの時間や手間がかかります。

僕の知ってる人だと、1年半くらい勉強している経営者さんもいます。
もちろん彼の意欲には、頭が下がりますが、あまりにも時間をかけると機会損失がでてしまいます。

もっと恐ろしいことに、情報が古くなってしまうこともあるわけです。

1年半を勉強に費やすか、それとも僕のようなマーケティングヲタクを雇い欲しい情報を素早く得るのは、どっちが得だと思いますか?

コメントを残す




CAPTCHA