リピート率アップ!ポストアクセスでするべき事2選

from:本多康裕

リピーターを増やす方法
サイトにより多くの流入を試みる施策プレアクセス。
サイト内でのCVを高めるために必要なオンアクセス。

それと同時にwebマーケティングで欠かせない物となっている考え方にポストアクセスがあります。

人によって考え方は様々ですが、ポストアクセスが最も大切であると言われているぐらい、重要な物です。
今回はポストアクセスについて解説をしていきたいと思います。

ポストアクセスとは

まず、ポストアクセスとはどういった物なのでしょうか。

簡単な解説をすると、「ユーザーがwebサイト等に訪れた後、いかにして関係を構築するか」といった物です。

つまり、プレアクセスは流入を増やすための物。
オンアクセスはCVを高める物。
そしてポストアクセスは「ユーザーと関係性を構築する物」という事です。

他の意味合いとして、リピーターの育成などもあります。
リピーターの育成はとても重要な施策です。

リピーターの獲得の大切さ

とても大きな市場であれば、いつまでも新規の顧客を獲得する事が出来るかもしれませんが、ニッチな市場であるとそうはいきません。

新たな新規顧客をたくさんwebサイトに訪問させる事は、なかなか難しい事なのです。

しかしポストアクセスを意識してリピーターを育成すれば、長い間顧客と関係性を構築する事ができます。

新規顧客とリピーター顧客をサイトに流入させるためには、新規顧客獲得の方が予算が掛かってしまうという事は定石です。

そのため、リピーターの獲得をする事の方がwebマーケティング上でも大切と言われています。

それではリピーター獲得のためのポストアクセスには、どのような施策があるのでしょうか。

メルマガ(LINE@など)

定番中の定番ですが、メルマガを使う事が手法の一つです。
メルマガを登録すると10%オフなどの施作を打って、リストを獲得する事ができれば、そのメールアドレスにクーポンの配布などをすることができます。

また、ノウハウなどをPDF化して、それを無料プレゼントとして配ることで、メールアドレスの獲得をすることもできます。

その後、セミナーの案内などに繋げることができます。

今はメルマガはもちろん、LINE@などを活用して、そこに対してクーポンの配布なども行うことができます。

サイト内の定期更新

一度ウェブサイトを通して顧客になった人は、その後も定期的にサイトを覗いてくれる可能性が高いです。

そのため、定期的にサイト内で新着情報を更新しておくと、それだけでもリピーターの獲得に繋がる可能性があります。

また、定期的にサイト内で更新をしておくと、Googleからも「生きたサイト」と判断され、SEO効果も見込むことができます。

しっかりとサイト内の更新を定期的に行うことをお勧めします。

まとめ

リピーター獲得のためのポストアクセスとして代表的な物は、

  • メルマガ
  • サイト内の定期更新

この二つがあります。

ぜひこの二つの施作を活かしていけるようにしましょう。

コメントを残す




CAPTCHA