SEOで結果を出すために必要なマインドセットとテクニック-前編

from:本多康裕

SEOマインドセット 前編
自社サービスやwebサイトを検索上位に表示したいですよね?

現在はweb上を探せば、たくさんのSEOに関する情報が飛び交っています。

SEOは基本的なことを押さえていれば、それなりに順位は上がっていきます。

そこで今回は、基本的な検索エンジンの順位を上げるためのマインドセットについて解説をしていきます。

1.人工的な被リンクを増やしすぎない

ご存知の方も多いとは思いますが、意図的に被リンクを大量に作ったとしても、それで検索順位が上がるわけではありません

自然発生。
つまり誰かが本当にあなたのコンテンツやサイトに対して「とても良いものだ!」と感じた時に紹介してくれる外部リンクこそが、本当にSEO効果を得られるものなのです。

意図的にかつ低品質な外部リンクを作成しても、順位が上がらないどころか、Googleからペナルティを受けて永久追放となってしまう可能性があります。

あくまでも人工的でなく、自然発生の被リンクが出てくることを待ちましょう。

もちろんそのために、高品質なコンテンツを作り、ユーザーに価値を届ける必要があります。

2.毎日のSEO順位の変動で一喜一憂しない

SEOは1日や1週間単位で見るのではなく、1ヶ月単位で様子を見ましょう。
そこまで定期的に見て順位が変動していても気にすることはありません。

1ヶ月単位ほどで順位の変動を見て、そこで成果が現れた時に喜び、成果が出なかった時に継続して頑張っていくというニュアンスで居られるようにしましょう。

3.良質なコンテンツが上位表示を占める

一昔前は、検索の最上位のコンテンツでも、そこまで大した内容のサイトでなかったことがありました。

当時はまだGoogleもそこまで精度が高くなく、外部リンクの多さなどもSEO順位の決定要素にしていたからです。

しかし現在は、良いコンテンツ=上位表示を達成するといった状況になっています。

しっかりとしたコンテンツを作ることを第一に考えておきましょう。

4.本質的な部分を忘れない

上の内容と少し被りますが、本質的な部分を頭の中から離さないで欲しいと思います。

SEOはこうすれば上がる!」といった意見もありますが、それは本質的な部分と本当に合っているのかを考えてください。

ユーザーのために本当に良いものを提供できているか否か、これが一番SEOに関して重要なことです。

そもそもこれを達成できていないのであれば、小手先のテクニックを使ったところで検索上位などを達成できませんし、それも長く続かないでしょう。

本質的な部分を忘れがちですが、これを意識しておくと良いでしょう。

まとめ

いくつかSEOに関するマインドセット、考え方を書きました。

とても基本的なことですので、しっかりと押さえておくように意識してください。

コメントを残す




CAPTCHA