スマホを活用してる?それとも時間を奪われてる?

from:本多康裕

スマホ持ってません
実は、僕、スマホを持っていません。
未だにボロボロのガラケーなんです。

電池の減りがはやくなってしまったので、携帯を見に行ったらほとんどスマホばかり。
ガラケーがあっても、アンドロイドの廉価版のようなガラケーです。

あなたは、ガラケーな僕に対して
うわ~アナログ派~、ダセェ!
って思いましたか?

自慢じゃないですが、PCも自作できますし、windowsサーバーもリナックスも触れますよ(笑)
スマホサイトなんかも作ったりする関係で、タブレットを持っていますしね(笑)

でも、ポケットに入らない荷物を持つのが嫌いなんですよね・・・

大体、携帯自体があんまり好きじゃないんですよね。

何かに束縛されているような感覚があるんですよね・・・
猫のように自由でいたいわけです(笑)

スマホは生産性を上げているか?

街を歩いたり、バスや電車に乗ると、人々がスマートフォンを操作してる姿をよく見ることになりました。

まあ、だいぶ前からそんな感じでしたけど(笑)
それだけ、スマートフォンが普及しているってことですよね。

そのスマートフォンですが、ブラックベリーが登場した時は、忙しいビジネスマンにとってかなり便利なツールが登場した!! って騒がれたものです。

でも今現在、流行っているスマホは、遊びも仕事もどちらでもOKな超便利な端末です。

なんでもできるスマートフォンはとても便利なものなんですが、色んな誘惑が多く時間を奪われてしまっている場合も多いはずです。

あなたは、スマホに依存していませんか?

スマホを有効活用してることって何でしょうか?

例えば、会社用のメールを確認したり、メールをつくったりしているならそれは有効活用の中の一つですよね?
移動中や、出先でもメールの確認、返信が出来るんですからとても便利ですよね。

ちょっとした調べものも、素早くデキるし便利なんですが、実際にネット中毒のような状態の人ってよく見かけませんか?

会議やミーティングしてても、話ながら検索して「wikiではこう書いてありますね~」「ちょっと今調べてみます」って感じの人って最近増えましたよね?

これ自体は、全然悪い事じゃないのです。
ですが、こういう人に多いのが、ネットに頼りすぎだという事実。

自分の意見が薄くて、「ネットでこういう意見があったんです。僕はこの意見に賛成です。」ってネットに乗っかるだけのタイプもいるわけです。

依存症は病気?

ネットのどこどこで見た、読んだっていうのは、それだけじゃ本質を理解していないことが多いですよね。

それでも分かった気になってしまうので、趣味が合わない人と会話するのが面白く感じなくなってしまうことだってあるそうです。

また、ゲーム依存症もスマホの普及で本当に増えたようですしね。

まとめ

スマホはとても便利なものです。

でもその反面で、依存したり、時間を奪われたりするもの。

きちんと正しく利用して、便利なツールとして活用したいですね。

はぁ~携帯変えたいけど、スマホしか選択肢がないのかな~

コメントを残す




CAPTCHA