台湾で地震

from:本多康裕

今日の朝、AM04:57頃、台湾で地震がありました。

台湾の南部でマグニチュード6.7(深さ10km)の地震でした。
日本で言う震度5強~震度6弱の地震だと言われていますが、震度というのは日本だけの表現のようで正確にはわからないようです。

台湾と日本では時差があります。
その時差は一時間で、台湾の方が一時間遅いという感じです。

ですから地震の現地時間は、AM03:57頃になります。

台湾人の友人がいるのですが、彼女は台北の近くに住んでいます。
台北と今回地震があった台南では、300km以上離れているんです。

それでも、彼女いわく台北でもかなり揺れた。
また、家族全員が飛び起きてしまったと言っていました。

そして気になる被害なんですが、台南市ではビルが倒壊したようで、死者5人負傷者250人以上と確認されています。今後も増えるかも知れません・・・

台湾人の友人情報ですと、台湾というところは日本と同じように、たまに地震がおこる土地柄らしいです。
ですから、マンションやビルなどの建物に耐震施工がないわけではないようです。

では何故、崩壊したのか?

崩壊したビルは17階建てで銀行が使っていたものらしいのですが、どうもこの建物が倒壊したのは、手抜き工事があったという話です。

日本でも耐震偽装問題などがありましたが、台湾でも同じような感じなんですね・・・
命にかかわることなので、ここはきちんとしてほしいですね。

また、直下型地震ということもあり、被害が大きくなってしまったようです。

台湾は東日本大震災でもっとも義援金を送ってくれました

被害日本大震災の時、台湾はいち早く義援金を送ってくれました。

そして、金額もトップクラスでした。
一部報道では、アメリカ以上の金額で一番だという説もあります。

もちろん、募金や義援金は金額が全てではないと思います。

でも、2億5200万ドルといわれる多額の義援金を、あの小さな台湾が用意してくれたことがとても嬉しく思いますよね?

恩返し

日本には、恩返しという言葉があります。

助けてくれたという恩を、助けるという形で返す。
まさに返報性の法則ですね(笑)

募金詐欺のようなことが、また起こるかも知れませんので、きちんと台湾に届くように募金をしたいと思います。

P.S
高須クリニックの社長さんは、もう1,000万円募金したようですね。流石です!

加油!台湾!(頑張れ!台湾)

コメントを残す




CAPTCHA