基本中の基本!企業が取り入れるべき「webマーケティング」とは?

from:本多康裕

Webマーケティングの基礎とは?
多くの企業が導入をしているwebを生かした集客方法……
”webマーケティング”ってありますよね。

しかし大企業をはじめ多くの企業が参入をすでに開始しているため、どういった部分から開始していけばいいのか分からないことが現実問題だと思います。

ましてや専属のwebマーケティング担当者などいなく、「そもそもwebマーケティングとは?」といった段階からスタートする企業も少なくないはずです。

そこで今回はwebマーケティングの導入を検討もしくは、導入したもののいまいち概要をわかっていない方向けに解説をしていきたい思います。

1.そもそもwebマーケティングとは

そもそもwebマーケティングとはどういったものなのでしょうか?

簡単に解説すると、「web」と「マーケティング」を組み合わせた用語です。
そのため「web」はインターネットやサイトの構造などを表します。

そして「マーケティング」は、目標を定めていかに集客をし、どのようにしてCV(コンバージョン=成果)を上げていくのか施策を練っていく手法になります。

また、施策を練った後にどのように改善していくのかを考える機会にもなります。

つまりwebマーケティングとは、webを駆使して、いかに集客や販売等を行っていくのか施策を行う手法のことになります。

従来はweb以外の手法でマーケティングを行っていましたが、今はwebを使ってマーケティングを行えることができたために生まれた用語なのです。

2.webマーケティングはweb上に発信するだけではない

また、「webマーケティング=インターネット上の広告」といったように捉えている方もいますが、それは半分正解で半分間違いです。

もちろん、インターネット広告などは主流のwebマーケティング手法となっていますが、他にもwebマーケティングは存在します。

例えば、webサイトの見た目を綺麗にしてユーザーからの見易さを意識したり、Googleの検索エンジン上で検索の上位表示達成をするために、SEO対策をしたりと、とにかくwebマーケティングで出来ることは多数あります。

3.webマーケティングを導入するには

webマーケティングを導入してみたい!」と考えているかもしれませんね?

もちろん、一からwebマーケティングを勉強して徐々に勉強をしていくことも大切になります。
ですが、それ以前に外部からwebコンサルタントを招くことも一つの手です。

これからめまぐるしくwebマーケティングの市場は変わってくるため、そのような対策をすることは必須となっていくことでしょう。

まとめ

webマーケティングの概要は大まかに伝わったでしょうか?

まずはwebマーケティング自体がどういったものなのかを理解して、導入するべきか否かだけでも考えていただければ幸いです。

ユーザーのことを考えて、HPのリニューアルをするだけでもwebマーケティングの一つの手法となります。

ぜひwebマーケティングの導入を検討してみてください。

コメントを残す




CAPTCHA