20万円損しました・・・

from:本多康裕

スーツ・・・
今日はこどもの日、ゴールデンウィークのど真ん中です。

僕は「皆が休んでる間に仕事をすることで、差がつけれる!」
って常に思っているんですが、昨日ちょっと頑張りすぎたため、ちょっと休んで家で掃除をすることにしたんです。

不用品を処分したり、ほこりがのった家具を水拭きしたり、時間がかかったものの順調に終わりました。

ちょっと綺麗になるだけで、気持ちが良いですよね。
毎日出来たら一番良いんですけどね・・・

衣替え

「ついでに春物、夏物の服を本格的に準備しなきゃな~」
って思って洋服ダンスにあった春物スーツを出したんです。

仕事の時に着るスーツを2着だして、普段着るジャケットやスーツはすでに用意してあるんでこんなもんでいいかな?
って感じだったんですが、なんかあった時のブランド物のスーツ。
すなわち、かなり無理して買った一張羅のスーツを引っ張り出したんです。

あるイタリアの老舗生地ブランドのスーツは、そこらに売ってるウールとは見た目の高級感が違います。
これを着たら、いかにも仕事出来そうな感じに見えるはずです(笑)

無理して買ったし勿体ないのであんまり着ることは、ないのですがお気に入りの一着です。

クソ野郎

スーツバッグからスーツを取り出し、ハンガーを持って回転させて確認すると、てんとう虫を少し小さくして、黒くモノクロにしたような虫が数匹ついていました!!
虫が大の苦手の僕は、もうそれだけでも気持ち悪かったんです。

で、ソファに投げかけ、テーブルの上にあった箱のティッシュをシュシュシュと3枚ほどとり、虫を捕まえました。

「ふぅ~終わった(笑)」

そして、スーツ用のブラシを片手にスーツをブラッシング。

あれ?なんか白い?

そう、もうお分かりですね(笑)

首元と背中の一部を虫(カツオブシムシ)に食われてしまったんです。
しかも結構、たくさんのポイントを・・・

下地や芯地が見えてしまうくらいです。

もうこれは、お直し屋さんに頼むと断られるレベル・・・
修復不可能ということになります。

非常に残念で、心残りがありますが、廃棄処分することにしました。

ああ、こんなブランドものスーツをコツコツ、コツコツ貯めたお金で買ったのに、大事にしすぎてほとんど着れなかったな・・・

20万ちょっとしたスーツは、結局ほとんど着なかったのに、もう使えなくなってしまったんですよね・・・

出し惜しみは損

考えてみると、無理して買った時計、靴も僕は普段あまり使わず大事に保存してあります(笑)

貧乏性なんでしょうね・・・

でもせっかく購入したんだから使わなければ勿体ないですよね?

今のところは変化がないことは確認したんですが、また変色したり壊れてしまったりの可能性もあり得ますからね・・・

マーケティングでも

勉強家なあなたは、ビジネスセミナーで知った情報や、友人に教えてもらった使えそうな戦術などいろんな情報やノウハウを知っていると思います。

でも、情報やノウハウでも知ってるだけで使わないと、いつの間にか使えなくなってしまうんです。

ある僕の友人は「○○をやったら儲かるらしいね?」って言って来たんですが、もうそれは10年以上の前のお小遣い稼ぎ方法で有名になったものでした。
当たり前ですが、今からやっても成果がでるはずがありません。

そして、彼ももう10年も前に信頼できる人から教えて貰ったと言っていました・・・
そんな古い戦術が使えるわけありませんよね?

また当たり前ですが、ほかのノウハウやハウトゥも使わなくては意味がなくなってしまいますよね?

まとめ

勉強したり、情報収集をしたりして方法論や知識を増やしても実際に行動しなくては勿体ないと思いませんか?

知っているだけで、満足できますか?
まずは得たものを使うってことって大事だと思いませんか?

コメントを残す




CAPTCHA