今更聞けない?webマーケティングの基本的な特徴3選

from:本多康裕

webマーケティングのメリットとは?
インターネットが普及し始めてから、もう20年が経とうとしています。

今でも圧倒的なスピードで、インターネットテクノロジーが進化をし続けていますよね。

そこで、今のビジネスの市場でかなり重要視されている事の一つに「webマーケティング」があります。

ですが、実際のところ「webマーケティングとは?」と聞かれたときに、どのように答えればいいのかわかりませんよね(笑)

そこで今回は、webマーケティングの基本的な部分について、解説をしていきたいと思います。

1.webマーケティングの重要性

まずwebマーケティングと一口で言っても、複数の特徴があります。

一つずつ見ていく事にしましょう。

1-1.格安で始められる

資金力がそこまでない企業でも、HPを作ったり毎日コンテンツを更新する事ができます。

予算がそこまで多くない企業もたくさんいる事でしょう。
そういった中でコストレバレッジの効率が良いマーケティング手法を展開する事ができます。

1-2.効果測定が可能

こちらも魅力の一つですが、行った施作の数値を測定する事ができます。

例えば街中や電車内に広告を載せても、そこでどれだけの人が見ているのかは分かりません。

しかしweb上の広告運用でしたら、どのくらいの人がその広告をクリックしているのか、そして広告を経由して問い合わせや購入まで至ったのかを判断する事ができます。

1-3.素早くテストできる

スピード感あふれる事もwebマーケティングの特徴です。

意思の決定から素早く行動に移す事ができます
そしてすぐにその施作に改善の余地がありそうだったら、他のテストを行う事ができます。

2.webマーケティングの需要は年々高まってきている

スマートフォンの普及率も高まってきて、インターネットの需要もどんどんと上がってきています。

そのような中で、同時にwebマーケティングの需要も高まってきています。
だからと言ってインターネット上での顧客や見込み客とのやりとりをないがしろにしてはいけません。

確かにパソコンやスマートフォンの通してのやり取りですが、だからこそ密に関係性を構築していく必要があるのです。

そこのアピール方法などが間違っていれば(無理やり商品を売り込むようなスタイルを取ったり)、いつの間には関係性は崩れていくものです。

直接の対面でのやり取りがないからこそ、しっかりとしたコミュニケーション能力が必要になってくるのです。

3.まとめ

インターネットの市場は、これからも広がり続けていくと言われています。

そういった中で、本当に顧客視点に立てた企業や個人のみが、これからの時代は成功していくでしょう。

ぜひ、本当の意味でwebマーケティングをマスターしていけるようにしていきましょう。

コメントを残す




CAPTCHA