アメリカでレクサスがBMWを抑え売上1位に!

from:本多康裕

レクサスがアメリカで凄い

米国の高級車市場でトップシェアを競うレクサス、BMW、メルセデスベンツ。
3ブランドの3月の販売結果が出そろい、レクサスが僅差でBMWを抑え、米国高級車市場において、2か月連続でシェア1位を達成した。

~中略~
しかし、レクサスとBMWの差は、わずか165台。今後も、販売競争が激しさを増すと予想される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160412-00000003-rps-bus_all

TOYOTAの高級ブランドレクサスが、アメリカでbmwやメルセデスを抑えて売上1位ってのは凄いですね。
タカタ製エアバッグの件で日本の信用が落ちてしまうんじゃないかと、ヒヤヒヤしましたが大きく影響がないようですね。

個人的には、BMWやメルセデスなどのドイツ車も好きなんです。
好きなんですが、やはり我らが日本ブランドレクサスも応援したいんですよね。
実際、本当に良いブランドですしね。

写真でみると内装がメルセデスの方がカッコよく観えたり、BMWの方が上品に観えたりするんですが、実際に乗せて貰うと全然違います。
細部まで拘りが感じられる凄い車ですからね。
僕はレクサスなんて買える身分じゃありませんが、憧れてしまっています(笑)

レクサスは、当初売上が苦労していたはずなのに、いつの間にかこんなシェアを伸ばしていたなんて、成長が本当に早いですね。

本国である日本よりもっともっと前にアメリカにはレクサスがあったんですけど
それでも日本で販売したり、本格的にブランド戦略的なマーケティングが始まってからそんなに歳月がたってないですからね。

トランプよ、TOYOTAはアメリカの雇用を生んでいるぞ!

このレクサスは、アメリカのケンタッキー州に生産工場を構え、アメリカの雇用を生み、技術を教えているんです。

その工場で作っているウィンダムの後継であるレクサスESも生産が順調なようですし、アメリカでは今後もかなり順調そうですね。

トランプ氏は、日本はアメリカの雇用を奪っているって言ってましたけど、彼は本当に無知な部分が多い人ですよね(笑)

トランプ氏はアメリカ以外の国にはすべて悪いイメージがあって、勝手なそのイメージでデータも見ず調べることもせず感情論で話しているんですよね・・・
あんな無知な人が大統領に本当になったら、今後どうなってしまうんでしょうかね・・・

日本とアメリカの関係。
世界同時不況が再来する可能性。
アメリカと中国の関係。

色んな問題を傲慢な彼にはきっと対応できないでしょうね(笑)

アメリカ人有権者の常識を信じるしかないですが、トランプだけは勝ってほしくないです・・・

コメントを残す




CAPTCHA