効果はバツグン動画マーケティング!YouTubeの魅力と活用方法

from:本多康裕

これからはyoutubeマーケティングの時代?

今、ネット上には多くのオンライン動画があります。
中でもYouTubeは有名ですよね。

小学生から僕たちビジネスパーソン、そしてお年寄りでも知っている人がいるくらいです(笑)

そのオンライン動画をビジネスに利用しようと考えたことがあるでしょうか?

ここでは、『YouTube』に特化した動画マーケティングの魅力と活用方法を紹介します。

動画マーケティングの魅力とは?

まずは、動画をビジネスに利用するメリットをお伝えします。

正確に情報が伝わる

画像や映像は、一目で視覚的に認識できます。
文字よりもそれらのほうが情報がより速く、より正確に伝わるのです。

短い時間で得ることのできる情報量も多くなります。

そして、受け取った人によって生じる解釈のずれも文字より少ないです。
商品の魅力や使い方は的確に伝えたいものですよね。

記憶に残りやすい

人は動きに対して敏感に反応します。
そのため、映像は文字よりもよく覚えているものです。

動画で感情を揺さぶれば、動画を記憶する際にその揺さぶられた感情もともに記憶します。

感情があれば、なおさら忘れにくいですよね。

拡散されやすい

上記のように感情が揺さぶられると、人はそれを他の人と共有したいと感じます。

結果、文字だけの場合より、「シェア」や「いいね!」をする人が多くなります。

SEOに優れている

YouTubeにて動画を検索する人が増えています。
そして、Googleの傘下であるYouTubeは検索結果でも上位に位置しています。

ウェブサイトに動画を載せたことはありますか?

サイトに動画を載せていると、検索結果が上位になりやすいという実験結果もあります。

動画マーケティングの活用方法

動画をビジネス利用する魅力について説明しました。
続いて、その活用方法について書いていきましょう。

動画にて商品やサービスを紹介する

自社の商品やサービスの動画を作って、YouTube内で公開したり、ウェブサイトに掲載したりできます。

これにより、ターゲットは商品についてより明確に理解します。

YouTube広告

動画の再生前や再生中に広告が入っているのを見たことがあるのはずです。
企業が作った動画広告ですね。昔は、広告を放送するには、テレビに出稿するのが一般的でした。

オンライン動画で放送することで、より身近に共感してもらえるようになったのです。

ユーチューバーに紹介してもらう

ユーチューバーとは、日々動画を作りYouTubeに流して、広告収入を得ている人たちのことです。

ファンが多い人たちをそう呼ぶことが多いですね。

商品を実際に使っているところを動画にしてもらうのです。

もちろん、広告料を彼らに払っています。
人気があるユーチューバに頼めば、より効率的に宣伝することができます。

まとめ

いかがでしたか?

オンライン動画をビジネスに利用する魅力についてわかって頂けたでしょうか?

これからのwebマーケティングにおいて、動画は利用価値の高い存在となるはずです。

コメントを残す




CAPTCHA